こんにちは太田空です。

今日は軽井沢おもちゃ王国の夏休み混雑についてお送りします。

 

おもちゃ王国11

 

小さいお子ちゃまがいるファミリーに人気の軽井沢おもちゃ王国

平日のおもちゃ王国は、かなりスカスカしていて貸切状態で楽しめます。

 

でも、夏休みのシーズンが到来すると…ちょっと混んじゃうんですよね~

特に、お盆の土日とか。

 

そこで今回は、夏休みのおもちゃ王国の攻略法や、混雑状況についてまとめてみました。

 

軽井沢おもちゃ王国の夏休み混雑は?

夏休みのおもちゃ王国は、そこそこ混雑している感じ。

スカスカでもないけれど、ガラガラでもない。

 

平日のおもちゃ王国を知っている人から見たら「おっ、すげー混んでるじゃん」って思うんですが…他のレジャーパークと比べたら、少しゆったりしていると思います。

 

土日でも

  • 大概のアトラクション待ちは20分以下だし
  • 駐車場の渋滞だってたかが知れています

 

ぱっと見は「やべ~すげえ人がいるぞ~」って感じがするんですが、混みすぎて楽しめない程の混雑はしません。

 

ただ、お盆の土日となると・・・

混雑がレベルアップするので、 攻略法が必要になってきます。

お盆の混雑

おもちゃ王国12

 

お盆のシーズンに突入すると、ぐっと人出が増す軽井沢おもちゃ王国

そしてお盆の土日には、混雑がピークに達します。

(…と言っても、ディズニーに比べれば半分以下)

 

そんな、混雑したおもちゃ王国を効率的に楽しむには、早めの来場がおすすめ!(^^)!

(「早め」 と言っても、8時半でオッケーです)

 

それでは、お盆の土日のおもちゃ王国を楽しむための攻略を見てみましょう。

 

  • 朝8時30分到着(夏休みは9時オープン)

 ↓

  • 午前11時位までアトラクションを楽しむ

 ↓

  • 11時からランチ(売店が混雑してきたら、11時前からランチ)

 ↓

  • お昼過ぎは、空いてるエリアを探して遊ぶ(キッズパークやワークショップなど

 ↓

  • 午後2時半以降からアトラクションに復活 (だんだん空いて来る時間です )

 

おもちゃ王国が混雑する時間帯は、11時~14時。

この時間をどうやってやり過ごすかがポイント。

 

で、そのためには早めに到着して、一通りアトラクションを楽しんでおきたいですよね。

 

一通りアトラクションになれば、おこちゃまの気も済み・・・

「じゃあ、次何して遊ぼうか?」となって、 混んでないところへ導いていけます。

 

混雑のピーク時にアトラクションに突入すると、さすがのおもちゃ王国でも結構な時間待つようです。

人気のゴーカートだと1時間待ち…とか。

 

あと、目当てのおもちゃスペースで遊びたい場合は、混雑の状況をちらちらチェックしておきましょう。

特に、トミカとかプラレールは人気があります。

 

那須ハイランドパークの夏休み混雑!平日は空いてる?お盆は?

周辺道路の渋滞は?

軽井沢11

 

夏休みの軽井沢周辺の道路は、激烈に混雑します。

どつぼにはまると、車で15分の距離が4時間かかるとか…

 

なので、マイカーで軽井沢おもちゃ王国に行く場合は、軽井沢駅周辺は避けて通りましょう。

 

上信越道・碓氷軽井沢インター→軽井沢の駅前を通過→ 白糸ハイランドウェイ→鬼押し→ おもちゃ王国

 

みたいなコースだと、かなり混雑するかも?

 

ま、混雑回避ルートは色々あると思いますが・・・

上信越道・佐久インター→中軽井沢→R146→鬼押し→おもちゃ王国

 

だったら、だいぶ渋滞の回避できると思います。

 

あとは「朝早めに軽井沢を通過する」というやり方。

夏の軽井沢を車で通り過ぎるなら「午前8時より前」が目安。

 

これより遅いと、地獄のような渋滞に飲み込まれます。

 

群馬サファリパークの夏休み混雑は?富士より空いてる?道路渋滞は?

上高地のお盆休み混雑は?シャトルバスやバスターミナルは混む? 


<スポンサーリンク>