こんにちは太田空です。

今日は「三峯神社に熊は出るか?」についてお送りします。

 

三峯神社 熊2

 

三峯神社周辺では、熊が出るのでしょうか?

こんな看板見ると、ちょっと心配ですよね。

 

そこで今回は、三峯神社でのクマの危険性について考えてみたいと思います。

 

三峯神社周辺のどこに熊が出没するのか?

三峯神社周辺では、たびたびの出没情報が寄せられます。

神社に向かう表参道奥宮の周辺などで。

 

ま、それは三峯神社の周りだけではなく、埼玉県の山奥だったらどこでも同じ。

秩父市はもちろん、横瀬町や飯能あたりでも出ますよ~

 

目撃情報だけでも、毎年50件くらいあります。

意外と沢山あるじゃん…

 

三峯神社 熊 11

 

ただ、実際には「見たけど通報していない」ケースもあると思うんです。

そうすると、もっといろんな場所で熊が目撃されているかも?

熊に襲われないための準備

熊は人間よりも鼻や耳が良いので、人間が近寄ってくると自分から逃げます。

なので、山に入る場合は熊鈴ラジオを鳴らすと良いんですね。

(うるさ過ぎると、登山者の迷惑になりますが…)

 

それでも、もし熊出会ってしまったら・・・

見てないふりして、さりげなく立ち去る

 

間違っても「キャー!」とか「ウワー!」みたいな大声を出してはいけません。

石を投げつけたり、走って逃げるのもダメ。

 

なるべく熊を刺激しないようにして、静かに避難しましょう。

 

路三峯神社1

 

あと、小熊を見かけても絶対に近寄らない

小熊の近くには、親熊がいるはずですから。

 

小熊は可愛いので、つい近くで見たくなりますよね。

でも、それが親熊に見つかると、とんでもない事になります。

 

「コラーッ!ウチの子に何すんだ~」って 、親熊が興奮しちゃう。

 

んで、ヘタをすると、熊パンチが飛んで来ます。

熊パンチで吹っ飛ばされたら、馬乗りになられてひっかき攻撃の連打を食らう。

 

熊の爪が目に入ったら、ちょっと痛いかも?

ザクって、感じで。

秩父市で熊の被害にあった人は?

秩父市の山中では、ときどき人間が熊に襲われることもあるっ!

 

2018年10月13日のニュースでは・・・

山小屋の職員さんが、熊とバトルする事件がありましたよね。

 

2016年8月7日のニュースでは・・・

三峰神社の登山道で、男性ハイカーが熊に襲われる…など。

 

いや~、クマ怖いっすね( ;∀;)

 

三峯神社 熊 13

 

ちなみに熊の身体能力は、人間の力より数段上。

100メートルを8秒台で走り、ブチ切れると車の窓ガラスのを素手で割る…という話。

 

普通に考えれば、ウィリーウィリアムスより絶対に強いと思います。

(※ウィリーウィリアムス、昔の空手家)

 

三峰口駅から三峯神社への行き方!徒歩やバス、タクシーの比較は?

三峯神社で熊に出会う確率は?

恐怖の熊が棲む三峰山。

そんな危険地帯に、足を踏み入れようものなら…即刻、熊の餌食?

 

いやいや、そこまで危なくはないんです(*^。^*)

 

いちおう、秩父市としても熊への注意は呼びかけています。

「登山する時は、熊にご注意ください」みたいな感じで。

 

でも、実際は熊の姿なんか滅多に見ません。

 

年に数回ハイキングを楽しむ程度だったら、一生熊なんて見れないかも?

ただ万が一」を考えると、熊への注意も忘れてはいけない…という話だと思うんです。

 

僕の周りでも「熊を見た」という話は、たま~に聞きます。

 

でも、そういう人たちは、山に入る回数がすごく多い。

年間50回以上も山に登って、しかも 素人じゃ手に負えないような奥地に入り込む。

 

そこまでやって、10年に1回くらい熊を見るんですね。

 

僕自身は、山中で一度も熊を見たことはありません。

せいぜい、残雪に熊の足跡を発見する程度。

 

秩父の山に熊がいることは事実。

でも、 よほどの回数登山しなければ、ほぼ幻だと思います。


<スポンサーリンク>