こんにちは太田空です。

今日は、鴻巣花火大会の有料席についてお送りします。

 

花火有料席12

 

花火を観覧するなら、有料席の方が断然見やすい。

特に鴻巣みたいな巨大花火大会なら、良い角度に見る場所を取って思いっきり光と音を堪能したいですよね

 

また、荒川土手の穴場スポットだと場所取りが面倒だし…

 

そこで今回は、鴻巣花火大会の有料観覧席の値段や特徴などを分かりやすく、簡単にまとめてみました。

 

鴻巣花火大会のおすすめ有料席は?

鴻巣花火大会のおすすめの有料席は、何といってもブルーシートの桟敷席」。

メイン会場の最前列に陣取って、見晴らし最高です

 

180cm四方のスペースを確保して、4名まで同席可能。

もちろん、2人~3人で広々とくつろぐのもOK!

 

13鴻巣花火有料席

 

寝っ転がって花火を楽しんでもいいし、プチ宴会で盛り上がるのも良し。

 

穴場スポットでも、花火の見える場所はあるんですが…ゆったり感と花火の見応えを両立できるのが、有料席の良いところ

で、そんな有料席の一番贅沢なやつが「桟敷席」なんですね。

 

お値段的には(¥15000)一番高い気もするんですが…4人で利用すると、普通のイス席よりも安い計算になります。

3人利用でトントンですから。

 

場所取りや人混みのストレスを考えると、有料席でゆったり花火を楽しむのって良い贅沢だと思うんです。

 

11鴻巣花火有料席マップ
会場マップ

 

有料席の種類と値段・シート席、ペア席、イス席など

鴻巣花火大会の有料席は、さっき紹介したシートの桟敷席(4名:¥15000)以外にも

  • イス席(シングル:¥5000
  • ペアイス席(2名:¥9000

があります。

 

カップルだったら迷わず、ペア席ですよね!

 

ちなみに、第二会場のシングル・イス席は¥3000です。

若干お安いんですが、ロケーション的にはメイン会場にちょっと負けます。(無料席に比べれば段違いに良い)

 

鴻巣花火有料席11
屋台も沢山出ます

 

申し込み方法は?

鴻巣花火大会の有料席のチケットは、基本的にネット販売です。

取り扱いは、イープラスチケットぴあ等。

 

お店で買う場合は、ファミマの店頭端末機「ファミポート」で購入できるんですって。

 

ファミポート、使ったことありますか?

僕はありません(*´з`)

(ローソンの「ロッピー」なら使ったことあるんですが・・・)

 

コンビニの店頭端末って、慣れないと一瞬戸惑うんですよね。

よく分からない人は、悩まないで店員さんに聞いた方が早いです。

 

って言うか、店員さんに操作してもらっちゃえば、サクッとチケットが買えます。


<スポンサーリンク>