こんにちは太田空です。

今日は、日光江戸村と太秦映画村の違いについてお送りします。

 

12江戸村

 

日光江戸村と京都の太秦映画村。

どちらも時代劇のテーマパークみたいな感じで、似た様な印象を受けますよね?

 

何がどう違うんだろう・・・

なんて疑問に思ってる方も、多いんじゃないでしょうか?

 

そこで今回は、日光江戸村と太秦映画村を具体的に比較しながら、両者の特徴をまとめてみました。

 


<スポンサーリンク>


日光江戸村と太秦映画村の根本的な違い

日光江戸村と太秦映画村は、一見同じようなテーマパークのような印象を受けます。

確かに、取り扱うテーマが「江戸時代」なので、イメージ的にかぶりますよね。

 

でも日光江戸村と太秦映画村では根本的に目指してるものが違い、それがアトラクションや、サービスの特徴となって現れています。

 

  • 日光江戸村が目指しているものは、江戸文化を楽しむテーマパーク。
  • 太秦映画村は、映画の世界を楽しむテーマパーク。

 

そして、この両者が共通して演出しているのが江戸時代の世界。

江戸村はコテコテに江戸の文化を追求していますが、太秦では映画の中の時代劇をベースとしています。

 

江戸村にゃんまげ

 

まあ、観覧するお客さんとしては楽しければどっちでもいいんでしょうが…それぞれに 基本的な考え方が違うようです。

 

だから、江戸村では江戸時代の文化を再現しようとする傾向があり、映画村では時代に合わせてアニメキャラとか、仮面ライダーが登場するんですね。

 

122太秦映画村

 


<スポンサーリンク>

芝居の江戸村、コスプレの映画村

日光江戸村と太秦映画村の個性を象徴しているのが、お芝居とコスプレ。

お芝居とコスプレは江戸村も映画村もやっていますが、若干力の入れ方が違います。

 

とりあえず、日光江戸村お芝居は非常に評判がいい。

 

江戸村芝居11

 

時代系のテーマパークは他にもいくつかありますが、お芝居のクオリティは江戸村がピカイチ。

太秦映画村の俳優さんの演技も上手いのですが、江戸村のお芝居はより専門性の高い「江戸時代スペシャル」になっているため。

 

お芝居を楽しむなら、日光江戸村で決まりです。

 

日光江戸村の人気のお土産は?

 

次に、太秦映画村の特徴と言えるのがコスプレの楽しさ。

江戸村でもコスプレをやっていますが、 衣装へのこだわりは太秦映画村の方が上。

 

11太秦映画コスプレ

 

やっぱり映画会社が運営しているんで、衣装とかビジュアル的なものには強いんです 。

 

旅行に行くと必ず写真って撮りますよね?

そして気が向けば、映画村のようなテーマパークだったらコスプレにもチャレンジしてみたいかも?

 

江戸村と映画村の両方に入ってコスプレした人の話を聞くと、映画村の衣装の方が質感が高いようです。

「さすが東映だ!」と、感心していました。

 

太秦映画村おすすめのお土産は?

 

広さや料金の違い

日光江戸村と太秦映画村を比較来た時に、いやでも気が付くのが入場料の違い

 

  • 日光江戸村:4700円(大人)
  • 太秦映画村:2200円(大人)

 

金額だけは比較すると2倍以上違う。

 

でも、敷地面積で比べると江戸村の方が4倍以上も広い。

そう考えると、金額だけ見てどっちがお得か?なんて簡単に比べられませんね。

 

太秦映画村だって、決して狭いわけではないんです。

日光江戸村がそれだけ、敷地面積が広大だ、、ということ。

 

ただ、日光江戸村はあまりにも敷地スペースが広すぎるので、会場の端っこの方に行くと若干手入れが行き届いていない設備がちらほら見受けられそうです。

 

レジャーを楽しむ上では何ら支障はないんですが、神経質にあらを探すとそういうとこもある、、という話。

大抵の人は気にならないと思いますが…


<スポンサーリンク>