こんにちは太田空です。

今日は、高尾山の登山コースについてお送りします。

 

11高尾山登山道

 

高尾山といえば、ミシュランに三ツ星認定を受けた 大人気レジャースポット。

そこで「今度のお休みは、ちょいと高尾山を楽しんでみよう」なんて考えてらっしゃる方も多いはず。

 

とはいうものの「高尾山」て書いてありますから、一応山なんですね。

登山コースによっては、多少汗をかくところもあります。

 

そこで今回は、 高尾山の一番楽な登山コースきついコースについてまとめていました。

 

高尾山の一番楽な登山コースは?

高尾山の一番楽な登山コースは1号路

しかも、ケーブルカー(もしくはエコーリフト)に乗って途中まで進んじゃいます。

 

 

高尾山登山コース11

 

道路は途中まで舗装されていて、迷子の心配もありません。

1号路が一番楽。

 

とはいうものの、高尾山の頂上に行くには1時間弱ぐらいは歩きます。

 

時々ハイヒールで1号道を登る人もいるらしいんですが、それはやめたほうがいい。

確かに、ハイヒールで1時間歩くことはできるかもしれません。

 

でも、高尾山と言えども一応登山。

傾斜角があるので、 運動靴で歩く方がずっと楽です。

 

1号路は、高尾山登山のメインコース

薬王院などの見どころも満載で、初めて高尾山に行くなら1号道がオススメ。

 

むしろ、普段から運動してる人には楽勝すぎるかも?

 

ケーブルカー高尾山

 

高尾山の一番きつい登山コースは?

高尾山の一番きつい登山コースは稲荷山コース

ケーブルカーに乗らず、ひたすら歩いて頂上を目指します。

 

登山時間は片道約1時間30分

距離にして3キロちょっと。

 

高低差が400 メートルあるので、何気に登山気分を味わえますよ~

 

稲荷山コースを登るには、トレッキングシューズを履いて行った方がいいです。

傾斜角はそれほど大変ではないんですが、登山道が思いっきりハイキングバージョンになっています。

 

11高尾山稲荷山コース

 

路面に岩が混じっていたり、木の根っこが張っている登山路。

そんなところは歩くには、スニーカーだとちょっと頼りないかも?

 

あと、ストックを持って行くとめちゃくちゃ役に立ちます。

体力的にも楽になるし、上体のバランスも取りやすくなりますからね。

 

稲荷山コースの醍醐味は、稲荷山山頂からの眺め。

八王子市街地や、遠くに見える筑波山の景色などは絶景です。

 

高尾山の夏休み混雑は?ケーブルカーや駐車場は?平日は空いてる?

その他のコースは ?

高尾山の登山コースは、1~6号の登山路プラス稲荷山コースという構成でできています。

1号路と稲荷山コースはさっきご紹介しましたね。

 

それではついでに、2~6号路についてもざっくり見てみましょう。

2号道

ケーブルカー高尾山駅の近くを周遊するコース。

スニーカーで OK。

所要時間30分。

 

3号道

1号道を分岐して、遠回りしながら頂上を目指すコース。

スニーカーで OK 。

所要時間1時間。

 

4号道

こちらも1号道を分岐して、遠回りながら頂上を目指すコース。

スニーカーで OK。

所要時間1時間。

 

5号道

山頂付近を周遊するコース。

スニーカーで OK。

所要時間30分。

 

6号道

ケーブルカーに乗らないで山頂を目指すコース。

トレッキングシューズが必要。

所要時間1時間30分。

 

高尾山シューズ11

 

稲荷山コースと同じくらいきついかもしれません…

 

高尾山はジーパンやスニーカーでもOK?服装のセオリーは?


<スポンサーリンク>