こんにちは太田空です。

今日は、三峯神社の古いお守りの返し方についてお送りします。

 

三峯神社お守り値段返納種類6

 

はるばる遠くから訪れて、時間をかけてゲットした三峯神社のお守り。

そして、古くなったらゴミ箱にポイ?

 

それってちょっと抵抗ありますよね?日本人なら。

なんだか、バチが当たりそう。

 

でも、いちいち返しに行くのも面倒くさいし、どうしよう…

そんな風に思っている方も多いかも知れません。

 

そこで今回は。古くなった三峯神社のお守りの返し方についてまとめてみました。

 

三峯神社の古いお守りはいつ返納する?

三峯神社もそうなんですけど、神社で買ったお守りってホントはお預かりしたものらしい…

 

そして「お預かり」したら1年で返す。

基本的には、そういうシステムになっています。

 

お守りってお金で買い取った個人の所有物じゃないんですね、厳密な話をすると。

 

でもまぁ、少しぐらい遅れたって延滞料が発生するとか、そんな堅苦しいものでもないです。

1年を目安に返してください…くらいの緩さ。

 

三峯神社の不思議

 

1年という期間はお、守りの効力のある期間であって、それ以上は持っていても意味がないんです。

ただ、自分のものじゃないんで賞味期限が終了したら神社に返納します。

 

もちろん「仕事が忙しくて返しにいけない」とか「返すのを忘れちゃった」とかいろんな事情がありますよね。

それでもいいです。

 

返せる時間ができたら神社に返す。

思い出したら返す。

結果的に神様の所へ戻ればいいんです。

 

でも。これが2年も3年も経っちゃうと…ゴミ箱や転売に流れる可能性が出て来ますからね。

それじゃお守りがかわいそう。

 

そういう意味でも「お守りは一年経ったら返納する」を心掛けて下さい。

 

三峯神社のお守りの効果をMAXにする持ち方は?

返す場所は?郵送でもOK?

さて、お役目を終了したお守りはどこに返せは良いのでしょう?

 

三峯神社のお守りなら、やっぱり三峯神社がベスト。

三峯神社のご近所の方だったら、是非そうして下さいね。

 

そして、返しに来たついでに新しい三峯神社お守りをゲットする。

この循環が良いんです。

願いが叶うまで、しつこく繰り返してやります。

 

でも、遠くて三峯神社まで来れない人は地元の神社でも大丈夫

 

三峯神社 古いお守り

 

各神社には「古札納所」みたいな感じで、古くなったお守りやお札を受け付けるコーナーがあります。

そこに、お守りを入れます。

 

もしくは、神社の人に「返納お願いします」と言って渡せば、無事返却完了。

 

返納だけなら、べつに三峯神社に行かなくてもOK。

どこの郵便ポストでも、手紙を投函すれば宛先の住所に届くのと一緒です。

 

※ただし、御眷属拝借に限っては一年後に三峯神社へキッチリ返納してください

郵送でもOK?

ちなみに、お守りの返納郵送でも受け付けてくれます

これだったら、自宅から遠い三峯神社でもお守りを返せますよね。

 

封筒にお守りを入れて、宛先の横に「お守り返納」みたいに書いておけば分かってもらえます。

白い気守りの入った桐の箱は返す?

近年、大人気博した三峯神社の「白い気守り」

 

三峯神社のお守りの効果をMAXにする持ち方は?色や種類の違いは?

 

白い気守りは立派なキリの箱に入っていて「これも一緒に返した方がいいかな~」なんて、考えている方もいるかも知れませんね。

ただ、箱はお守り本体ではないんで返さなくても良いです。

 

箱が無いからといって、無礼だというワケではありません。

 

もし、三峯神社に行ける人だったらお守りと一緒に返納しちゃいましょう。

お家でゴミの処分をしなくて済みますから。

 

郵送で送る人なら、お守りだけを送る。

その方が送料が安く済みます。

返納の金額は?

三峯神社のお守りを返納する時は「返納おねがいします」の気持ちを込めて、少しお金を納めましょう。

(他の神社も同じ)

 

金額の目安は、お守りの値段と同じくらいかな?

消費税とかは気にしなくていいし、お値段を忘れちゃったら¥500~¥1000ぐらいでも大丈夫です

 

あくまで「気持ち」なんで。

気持ちが無さすぎるのも良くないですが…

 

もし、地元の神社に持って行ってそこに神社の人がいなかったら、賽銭箱にお金を入れておいてください。

 

三峯神社 古いお守り43

 

人は見てなくても、神様は見てます。

「お~、返納ご苦労さん!」って。


<スポンサーリンク>