こんにちは太田空です。

今日は、川越お土産におすすめなお菓子についてお送りします。

 

川越お土産お菓子

 

「小江戸川越」で知られた埼玉県川越市には、沢山の名物や人気店があります。

でも、沢山ある過ぎるとかえってワケが分からない…なんて事もありますよね?

特に、お菓子類は。

 

そこで今回は、川越の超定番お土産のお菓子を2つだけご紹介します。

川越ゆえに、どちらもイモ系ですよ~

 

川越の有名なお土産!「いも恋」と「蔵プリン」

それでは早速、「いも恋」と「蔵プリン」を紹介します。

川越の2大エース。

川越蔵プリン

川越蔵プリンは、マジメに作ったプリン(植物油脂不使用)にサツマイモの餡を練り込んだプリン。

 

川越お土産お菓子「小江戸蔵里」
「川越蔵プリン」値段:一個¥258

 

使用しているサツマイモは、もちろん地元・川越で採れたやつ。

ここで他所のサツマイモを使ったら、どこのプリンなのか分からなくなっちゃいますよね。

 

蔵プリンは、サツマイモのねっとりとした甘さと風味が特徴です。

 

ちなみに川越蔵プリンの「蔵」とは、川越の古い町並みを象徴する「蔵」をイメージしたもの。

 

「川越蔵プリン」は、こちらで販売しています。

川越市産業観光館「小江戸蔵里」

7川越お土産お菓子

 

小江戸蔵里」地図

※小江戸蔵里では「いも恋」の販売もしています。

 

いも恋

いも恋は、サツマイモの輪切りが入ったお饅頭。

 

1川越お土産お菓子
「いも恋」値段:1個¥180

 

サツマイモの大きいのがゴロンと入っている…

巷では「まるごとバナナ」とか「いちご大福」などが人気ですが、川越では「いも恋」がブイブイ言わせています。

 

あんこの甘さとサツマイモの甘さが絶妙に調和しているのが、いも恋ならではの味わい。

これぞ、川越風のお饅頭なんですね。

 

「いも恋」はこちらのお店で販売しています

菓匠「右門」地図

「右門」さんは和菓子屋さんなので、いも恋以外にもいろんなお菓子を扱っています。


<スポンサーリンク>