こんにちは太田空です。

今日は、三峯神社の不思議な話についてお送りします。

 

三峯神社の不思議

 

関東一のパワースポットと呼ばれる、埼玉県の三峯神社。

僕の住んでいる地域から、三峯までは割と近い距離にあるので…友人やご近所さん達にも、御札をもらったりお参りに行く人がいる。

すると「不思議な体験をした」なんて話も、時々聞くんです。

 


<スポンサーリンク>


三峯神社の不思議な話と口コミで聞いた体験談

それでは、三峯神社に関するスピリチュアルで不思議な話をご紹介します。

オオカミ様が家に来た?

以前、秩父に住んでいた時の話。

その頃は、休日の暇つぶしによく三峰神社へドライブしていました。

 

神社に着けば気分次第で参拝したり、お蕎麦を食べたり景色を眺めたりして、三峯周辺を散策します。

そんなことを月1~2回のペースで繰り返していると…周りの人から不思議な質問をされるようになりました。

 

三峯神社御眷属祀り方22

 

「Yさんって、犬飼ってるんですか?」

それは、友人知人知らない人も含めて、数名の人が聞いてくるんです。

 

いやいや私、犬なんか飼っていませんから…

 

しかも、みんなが見かけたと言うその犬は耳が大きい黒い犬とのこと。

一体、彼らは何を見たんでしょう?

 

「犬がいる」と言われても、自分では全然気がつきませんでした。

霊視とか、全然できないし…

 

でも、後で思い返してみれば三峰神社へ通っていたあの頃と、見えない犬が現れた時期が不思議と重なるんです。

御眷属様の影?

 

三峯神社の御眷属拝借!祀り方やお供えは?

 

三峯神社の宮司さんの話

三峯神社では、毎月19日の夜に山盛りのご飯を御仮屋神社にお供えします。

すると、翌朝にはお茶碗は空っぽになっている

 

誰が食べたのか。

やっぱり、オオカミ様

 

三峯神社 御仮屋(おかりや) 御眷属大口真神1
御仮屋

 


<スポンサーリンク>

天狗に追い越された伝説

ある寒い日のこと。

三峯神社の山頂である奥宮へのお参りを済ませて、一人で下山していました。

 

すると、上の方からものすごい勢いで、参道のハイキングコースを下ってくる人がいたんですね。

自分は横に避けて、道を譲ります。

 

山道奥宮1
奥宮への山道

 

山を下ってきたのは、白いランニングウェアを着た青年。

その青年は、自分の横で一瞬に立ち止まり、何も言葉を交わさずに走り去って行きました。(普通、何か言うでしょ…)

 

そして、走り去って行ったのはいいんですが、後ろから見える青年の走る姿がめちゃくちゃ変なんです。

両腕をまっすぐ下に降ろし、毛先だけがプラプラ前後に触れている。

 

あんな格好で走ったら、絶対に走りづらいと思う。

誰なんだろう、あの人は?

 

天狗様なのか?

 

それにしても、山の上にはさっき自分と山頂で入れ替わった、女性グループしかいないはずなんですが …

 

もしかしたら、山の反対側から登ってきたトレイルマラソンのランナーだろうか?

いや、トレイル系のランナーだったら登山道で人とすれ違う時は挨拶を交わすはずだし、 その手の人たちなら見ればすぐに分かります。

 

謎過ぎる。

 

三峯神社【埼玉最強の風属性パワースポット】自分との相性を計算する

 

三峯神社写真に映るオーブ

三峰神社の境内で撮影すると、写真にオーブ(光の球)が写るという現象がしばしば起こるようです。

それは神社の本殿であったり、御神木であったり、オオカミ様の横であったり、祓戸の前であったり…

 

また、画面が急に暗くなったり、バッテリーが一気に消耗したなんていう話も聞きます。

 

オーブ龍神三峯神社1

 

これって、三峯神社の神様からのメッセージなのでしょうか。

それとも、何物かの呪い?

 

今まで、普通に使えていたカメラが急に異変を生じる不思議な現象です。

 

しかし、カメラの専門家に言わせると、それらはレンズに付着した埃や、単なる機械の不具合によるものが多いそうです。

だから、除霊とか憑き物落とし等しなくて良いんですって。

 

ちょっとガッカリ?

 

三峯神社のお守りの効果をMAXにする持ち方は?

 

龍神様が現れた

知人の女性で「涼子ちゃん」と言うスピリチュアルな人がいます。

 

その人は、本職でスピ系の仕事をしているのではなく、家系的にスピリチュアルだという話。

で、そのお家は「龍使い」の血筋の家系。

 

龍神三峯神社1

 

その涼子ちゃんが、ある日「三峯神社に言って来た」といいます。

 

そこで僕は「三峯の龍見て来た?」と聞くと、

「うん見たよ、写真も撮って来たからね」と教えてくれました。

 

そして、興味深々で彼女のスマホを覗くと、めっちゃ龍の形をした雲が映っている。

一瞬「水墨画?」と思うほどの立派な龍が。

 

僕はてっきり、敷き石に浮かび上がった龍を待ち受け画面にしてパターンだ…だと思っていたら、予想外の展開。

 

「え!三峯には空にも龍がいるんだ?」

「うん、いるいる。普通にいるよ」

 

普通にいるって…どういう事?

 

三峯神社の食事!名物グルメは?


<スポンサーリンク>