今日は太田空です。

「暮らしの智恵とお楽しみ」にお越しいただきありがとうございます。

 

今日は、イートザロック(EAT THE ROCK)についてお送りします。

 

イートザロック2018のアーティストやタイムテーブルは?2

 

イートザロックは、滋賀県竜王町で開催されるロックフェス。

入場は無料で、色んなアーティストのライブ B 級グルメを楽しめる音と食の祭典。

2018年は8月11日の開催です。

 

イートザロックの出演アーティストやタイムテーブルは?

イートザロックのタイテをお伝えしようと思ったんですが、まだ早すぎました!

今年は8月の開催なので、7月ぐらいにならないと発表にならないかも?

 

イートザロック2018のアーティストやタイムテーブルは?2

 

アーティストやタイテに関しては、分かり次第追記していきますね。

アーティスト的には、例年ラウド系のグループが多いようです。

 

会場の口コミ感想やフードの評判など

イートザロックは、滋賀県竜王町にある総合運動公園で開催されます。

メイン会場となるのは「ドラゴンハット」と呼ばれる、総合運動公園内にある馬鹿でかい体育館みたいな建物。

そこにステージを設置したり、いろんなフードのブースが立ち並びます。

 

イートザロック2018のアーティストやタイムテーブルは?7

 

会場にはたくさんの人が詰めかけるんですが、ぎゅうぎゅうで身動きの取れないような状態ではありません。

また、屋外にもライブエリアがあって、 外でもパフォーマンスを楽しむことができます。

年齢層としては、10代20代の若い人たちが多いですね。

 

さて、イートザロックお楽しみは音楽だけではなく、フードも重要。

人によっては、こっちの方がメインかも?

会場にはたくさんのフードの屋台が立ち並び、どれを食べようかめっちゃ悩む(*’▽’)

 

イートザロック2018のアーティストやタイムテーブルは?4イートザロック2018のアーティストやタイムテーブルは?6

 

食べたいメニューはたくさんあると思うんですが、お腹にも限度がありますからね。

もし友達や家族と一緒に来れるなら、 フードシェアすればいろんな種類のメニューが食べれますよね。

 

シャトルバスや駐車場は?

会場への入場チケットは要りませんが、駐車券とシャトルバス券は来場する前にゲットしておいてください。

 

ちなみに去年の例だと、 シャトルバスの往復乗車券は1500円でした( JR 近江八幡駅⇔イートザロック会場

販売方法はローソンとミニストップの店頭 Loppi での申し込み。

 

今年はまだ発表がないので、どうなるかちょっとわからないのですが…たぶん一緒かな?

ちなみに、当日券もあったと思いますが確か料金が2000円だったと思います。

微妙にお値段が違うんですね。

 

イートザロック2018のアーティストやタイムテーブルは?9

 

あと駐車場に関して。

ミートザロックでは会場周辺に広い駐車場を準備していますが、利用するには駐車券が必要です。

去年と同じなら、1日駐車券が3000円。

事前申し込みは、イープラスでした。

 

駐車券も 当日販売をしていたようですが…フェス当日は周辺道路が混んだり駐車場もあるでしょうから、車で行くなら予め駐車券をゲットしておいた方がいいと思います。


<スポンサーリンク>