今日は太田空です。

「暮らしの智恵とお楽しみ」にお越しいただき、ありがとうございます。

 

今回は、高槻ジャズストリートの楽しみ方についてまとめてみます。

 

ゲスト高槻ジャズストリート会場アーティスト3

 

高槻ジャズストリートとは、大阪の高槻市で行われるジャズイベント。

毎年ゴールデンウィークに開催されて、たくさんのお客さんが集まります。

 (2018年5月3日~5月5日開催)

 

ジャズって聞くとはなんだか渋好みなイメージがあるかもしれませんが 、何も気構えることはありません。

実際の生演奏を聴けば、普通に楽しいです。

それがライブ演奏の魅力。

 

高槻ジャズストリートでは、そんな迫力のあるジャズライブ無料で楽しむことができます。

 

高槻駅周辺は街中がジャズバーと化し、そこいらじゅうで演奏しまくっている。

音楽好きには至福のワンダーランド。

 

でも、ひとつだけ難点があります。

それは、出演するアーティストが多すぎるのと、演奏会場が多すぎる。

だから、どこから手をつけて いいのかわからない。

 

そこで今回は、初心者でもわかる高槻ジャズストリートの楽しみ方についてお送りします。

 

高槻ジャズストリートに出演するアーティストは誰を聞けばいいのか?

高槻ジャズストリートを見に行くならば、まずはパンフレットを入手しましょう。

パンフレットは駅前で配っていますので、それを見てください。

 

すると、パンフレットの後ろの方にプロのミュージシャンが紹介されています。

それを目安にして、各ステージを巡るとハズレがありません。

 

プロですから、当然演奏は上手。

普段はお金を払わないといけないような演奏が、この日ばかりはタダで聞けちゃいます!

(実にお得ですね!)

 

また、会場を巡っているとアマチュアミュージシャンも演奏してますので、気になるプレイをしているようでしたら、こちらも足を止めて聞いてみてください。

 

上手い人もいれば、下手な人もいます。

でも、いろんなタイプの演奏を聴けるのが高槻ジャズストリートの面白さ

(マニアの方はグループ名やアーティスト名を見ただけですぐ分かるでしょうから、何も言うことはありません)

 

会場の楽しみ方!フリマや屋台など

高槻ジャズストリートは音楽以外にも楽しみがいっぱい。

 

屋台の B 級グルメとか、ワークショップとか、 フリーマーケットなどが賑やかに盛り上がってます。

お祭りみたいな感じで。

 

たぶん、音楽を聞かずにこっちだけでも かなり時間がつぶせます。

 

普段ジャズに馴染みのない人だったら、お祭り気分を味わいながら時々ライブに耳を傾ける、、っていうのもいいかもしれません。

気楽な感じで楽しみましょう。

 

ゲスト高槻ジャズストリート会場アーティスト3

 

高槻ジャズストリート2018のゲストは?原田真二など

高槻ジャズストリートのゲストは…いっぱいいすぎて紹介しきれません。

ただ、基本的にはジャズマンが多いです。

(当然ですよね、ジャズのイベントだから)

 

でも、中にはテレビで見かける顔もちらほらあります。

例えば、宇崎竜童とか阿川泰子とか原田真二など。

 

ゲスト高槻ジャズストリート会場アーティストアーチスト高槻ジャズストリート2018タイムテーブル会場

 

そう聞くと、ジャズのイベントでもなんとなく親しみを感じますよね。

そしてこれがジャズファンだったりすると、顔ぶれを見ただけで興奮するんじゃないでしょうか?

 

僕が個人的に見たいのは、大阪のジャズドラマー東原力哉 さん。

と言っても、マニアじゃないとわかんないですよね?

でも、個人的にはその名を聞いただけで胸が熱くなるんです。

 

たぶん、僕と一緒で高槻ジャズストリートのゲスト一覧を見て、ニヤニヤしたり密かに盛り上がってる人もいっぱいいるんじゃないかなと思います。


<スポンサーリンク>