こんにちは太田空です。

今日は「真冬のジョギングの服装」についてお送りします。

 

11ランニング 冬 服装 初心者

 

真冬のジョギングは走り出しが超寒い。

でも、しばらくすると暑くなる。

そして、ペースダウンするとまた寒くなったりして…体温の調整が難しい。

 

そこで今回は、真冬のジョギングに丁度いい服装について考えてみました。

(寒さに負けず、がんばろう!)

 

真冬のジョギングの服装は?

真冬に、ジョギングをしている人たちの服装を見ると、

ウィンドブレーカー+アンダーウェア(タイツ)+半袖半ズボン

みたいな格好で走っているパターンが多いです。

 

ランニング冬服装初心者13

 

そして、暑くなったらウィンドブレーカーは脱ぐ。

もちろん、アンダーは冬用の裏起毛のやつが暖かいですね。

 

でも「これじゃまだ寒い」と言う人は、

  • スポーツ用の腹巻
  • ネックウォーマー
  • 防寒用手袋
  • ニット帽
  • 薄手のフリース

などを追加します。

 

さらに、もっともっと暖かくしたい人は、

  • 1サイズ上のアンダーウェアを重ね着
  • アームカバー
  • カイロ

等を追加。

 

暖かさだけにこだわるのであれば、スキー用のジャケットやダウンジャケットが良いんですが… そこまで行く、とさすがに走りづらいですよね(;^ω^)

コスパの高い暖かいインナーウェアは?

防寒重視のインナーウェアだったら、 ちゃんとしたスポーツメーカーのものではなくても、大丈夫かも知れません?

 

例えば、ワークマンとかホームセンターに売っている現場作業用のアンダーウェアは、生地が分厚いのでめっちゃ暖かい。

 

値段も、安いものなら1000円くらいからあります。

おまけに縫合もしっかりしているので、ちょっとお得な気がします。

着心地は、スポーツ用と違って若干動きが制限されるんですが、冬場の軽いジョギングなら問題ないと思います。

 

僕は、ランニングウェアの半分くらいはホームセンターで調達しています。

カインズホームとか、島忠ホームセンターなどで。

 

ポケッタブルのウィンドブレーカーとか、五本指靴下とか、ケイパの長袖 T シャツとか…

見た目を気にしなければ、安くてランニングで使えるものもあるんですね。

 

【ランニング】毎日走るのは足によくない?疲れたら休み? 

温度調整の決め手は?

暖かくすることは、どんどん重ね着をすれば良いので、それほど難しい事ではないと思います。

問題は、走って体が温まった後のこと。

 

最初は走り出しの寒さに合わせて、ばっちり暖かい格好でスタートする。

そして、汗をかくほどに温まったら、上から1枚ずつ脱いでいく

(何枚も重ね着している人だったら一枚では足りないかも?)

 

ウィンドブレーカーを脱いで、フリースを脱いで、ニット帽脱いで・・・

なんてやってると、両手が荷物がいっぱいになる

でも、暑いんだから脱ぐしかないですよね?

 

そしたら、脱いだウェアはリュックの中に入れちゃいましょう

 

ジョギングと言うと、走ってる時は手ぶらか、身につけてもウエストポーチくらいのイメージがあると思うんですが、リュックを背負って走ってもいいんです。

 

通勤ランをしている人は、みんなリュックを背負っています。

リュックを背負って走っても、走っていればすぐに慣れますから。

 

真冬の気温みたいに、体温と外気の温度差が大きい季節は、走り出したままの姿で温度調整しようとしても無理がある。

 

そこで…寒い時はいっぱい着込んで、暑くなったら脱ぐ。

汗をかいて寒くなったら、リュックから出してまた着る。

原始的なやり方なんですが、これが一番温度調節しやすいと思うんです。

 

荷物の問題さえ解決すれば、寒いのも暑いのも怖くありません。

カッコイイ感じに決めたい人は、スポーツブランドのベンチレーションウィンドブレーカーが良いと思いますが…

 

【夜】ランニングと服装!黒いウェアは見えない?何が良い?


<スポンサーリンク>