こんにちは太田空です。

今日は「ハーフマラソンのタイム分布」についてお送りします。

 

 

みんな、どのくらいのタイムでハーフマラソンを走っているのか?

自分は、上から何パーセントに位置するのか?

早い人は、何分でハーフマラソンを完走するのか?

 

等について…ちょっと見てみましょう!

 

ハーフマラソンのタイム分布

ハーフマラソンのタイム分布は、大体こんな感じになっています↓

👦男子

  • 1時間~1時間15分    全体の0.1% (上から0.1%)
  • 1時間15分~1時間30分  2% (上から2%)
  • 1時間30分~1時間45分  8% (上から10%)
  • 1時間45分~2時間    19%   (上から30%)
  • 2時間~2時間30分    32% (上から61%)
  • 2時間30分以上     39% (上から100%)

 

👧女子

  • 1時間~1時間15分    全体の0.02% (上から0.02%)
  • 1時間15分~1時間30分  0.4% (上から0.4%)
  • 1時間30分~1時間45分  2.5% (上から3%)
  • 1時間45分~2時間    10% (上から13%)
  • 2時間~2時間30分     35% (上から48%)
  • 2時間30分以上       52% (上から100%)

 

これは、普通のハーフマラソンのタイム分布。

 

全国にあるいろんなハーフマラソン大会のタイムをざっくり平均で均したもの。

コースによっては、平均より早かったり遅かったり…いろいろあると思います。

 

各年齢別の平均タイムは、こちらを参加してください↓

ハーフマラソンの平均タイムは? 年齢別&一般男女の早見表!

早いランナーの目安は?

ハーフマラソンの早いランナーのタイムは、1時間30分が目安。

 

ハーフでサブ1.5は、上級ランナーの証。

市民ランナーの憧れ…

このタイムを叩き出すにはちゃんと練習するか、人より才能がないとちょっと厳しいかも?

 

陸上部で本格的に走り込んでいる人と比べるのは、酷かもしれませんが…一般市民がハーフマラソンで1時間30分を切れるのは、すごいことだと思います。

 

あと、1時間30分まで行かなくても、1時間40分くらいでも割と早い方じゃないでしょうか?

サブ1.5ほどブッチギリではないけれど、みんなから「この人、ちょっと早いなー」と思われているかも知れませんね。

 

ハーフマラソンで1時間50分切りは速い?フルでサブ4可能?


<スポンサーリンク>