こんにちは太田空です。

今日は「ジョギングで全然走れない」についてお送りします。

 

15デブジョギング

 

ジョギングを始めたけれど…全然走れない、すぐに息が上がってしまう。

めちゃくちゃ体力がない。

5分でギブアップ。

 

などなど、 いきなり出鼻をくじかれた人も多いかもしれません。

 

ところで、マラソンとかジョギングをやってる人は、最初からバシバシ走れたのでしょうか?

それがですね・・・

みんな笑っちゃうぐらい走れなかったんですよ~

 

では、どのくらいダメダメだったのか見てみましょう。

 

長距離を速く走る方法!学校のマラソン大会でも使える作戦とは?

 

いきなりジョギングは無理?みんな長距離は苦手だった!

今でこそ、マラソンやトライアスロンに参戦している人だって、最初は情けないぐらい体力がありませんでした。

 

例えば・・・

  • 意気込んでジョギングを始めたが、1kmでへとへと
  • 500 m 走れば OK と言われたが、100 m で死にそうになった
  • ウォーキングを10年やってから、ジョギングを始めた
  • 昔陸上部だったが、久しぶりに走ったら5分もたなかった
  • 走り始めてすぐに吐き気がした
  • 走り始めて200 M で膝が痛くなった
  • 「頑張って走ったらランナーズハイになれるか」と友人に聞いたら、馬鹿にされた
  • 「1 kmを 9分で走る」と言ったら「めっちゃ遅いね」と帰ってきた

 

などなど。

 

112ジョギング走れない

 

そんな人達でも、3ヶ月後には「ジョギングって楽しいよね」とか「○○マラソンにエントリーしてみようかな~」なんて言い出すんですよ。

 

面白いですね。

 

でも、最初はみんなそんな感じ。

超ヘタレだったんです。

 

ジョギングをするデブはダサい?NO!めっちゃカッコイイ!

 

「全然走れない」のはいつまで続く?

始めたばかりは、全然走れないジョギング。

 

でも、そんなのは最初のうちだけで、3ヶ月も経つと 5 kmや10 km は楽勝で走れるようになります

しかも特殊なトレーニングをしたり、部活みたいに毎日走らなくても良い。

 

  • 雨の日はお休み。
  • 暑い日もお休み。
  • 残業があった日もお休み。
  • 気分が乗らなかったらサボる。
  • 疲れたら歩く。
  • 水は好きなだけを飲んでいい。
  • 膝が痛くなったら一週間休む。
  • 最初から最後まで全部歩く

 

などなど。

 

超ユルユルな感じなんだけれど、継続してればそれでオッケー。

週に3回も走れば、めっちゃ優秀です

 

また、走るスピードは人それぞれ。

遅かったって全然構いません。

 

ランニングフォームがどうこうとか、アミノ酸がなんとかとか、全然気にしなくていいと思います。

喉が渇いたら、水だけ飲んでいればそれで十分。

 

ジョギング水

 

5 kmや10 km走るぐらいのジョギングだったら、誰にでもできます。

だらだら3ヶ月続ける…それだけのことです。

 

真面目に走りたい人だったら、月に1回ぐらい「チャレンジデー」みたいなのを作ってみましょう。

走行距離や時間を測って「自己新」を目指せはば、実力アップのきっかけにもなるし。

 

ちなみに、いい加減なジョギングでもランニングシューズだけは履いた方が良いと思います

4000円くらいの安いやつでOKですから。


<スポンサーリンク>