こんにちは太田空です。

今日は「東京でローメンが食べれるお店」について、お送りします。

 

16東京ローメン

 

東京でローメンが食べれるお店って、めっちゃ少ない。

癖のある味だし、お店を開いてもすぐに閉めちゃうこともある。

 

ローメンって、東京ではなかなか広まらないんです…

ただ、全然ないってこともない!(^^)!

 

そこで今回は、そんな貴重な東京のローメンのお店をかき集めてきました。

さて、どんなお店があるのか、ちょっと見てみましょう・・・

 

東京でローメンが食える店はどこ?

東京でローメンが食える店と言うと…中野の「麟太郎」とか府中の「五平餅の伊那」などが有名でした。

でも、今では麟太郎も伊那も閉店ちゃいましたね。

 

残るお店は、あと三つ。

いつまでも頑張ってもらいたいです。

 

春日(阿佐ヶ谷)

東京ローメン14

  • 場所: 東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-21-9
  • 営業時間:17:00~24:00
  • 定休日: 日曜日

 

ご主人は、長野県の伊那出身 。

 

春日さんのローメンは、焼きそば系のローメン

スープなしの方です。

 

店内が昭和っぽい雰囲気の大衆居酒屋。

 

菊香堂(足立区)

13東京ローメン

  • 場所: 東京都足立区江北2-41-8
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:月曜日

 

菊香堂さんは、ローメンと信州そばのお店。

 

菊香堂のローメンはスープ系

ウスターソースのラーメンみたいなタイプです。

 

たぶん、初めて食べる人には美味しいのかまずいのか、判別がつかないでしょう。

でも、2回目からは病みつきになります。

 

信州炉端 串の蔵 (新宿)

12東京ローメン

  • 場所: 東京都新宿区新宿4-1-13 田園新宿ビル 3F
  • 営業時間:17時から24時   
  • 定休日: 年中無休

 

串の蔵さんは、信州料理のお店。

ローメンは、表メニューには載っていないんですが…コース料理の一品として、ローメンが登場します

 

でも、希望であればローメンの単品オーダーも可能…とのこと。

 

あと、串の蔵さんは新宿区内に、姉妹店があります。

  • 東口店(東京都新宿区3‐34-16池田プラザビル地下一階)
  • 3丁目店 (東京都新宿3-5-3高山ランド会館)

 

もし混んでたら、他の二つに流れればいいわけですね。

歩いてすぐの距離にあるので、どこかに入れるでしょう。


<スポンサーリンク>