こんにちは太田空です。

今日は、北海道の五平餅について送りします。

 

北海道紀ふう屋五平餅11

 

北海道には、五平餅の店が少ない。

でも、よく探したら・・・

ありましたよ~五平餅の食える店が!

 

しかも、 五平餅の本場である、名古屋とか岐阜県にご縁のあるお店なんです。

いいと思いませんか?

 

それでは、どんなお店なのか、ちょっと見てみましょう・・・

 

カフェ・ブーオ

11北海道五平餅

 

  • 場所 :北海道河東郡士幌町字上音更西7線166-9
  • 営業時間:水~金11時から16時、土日11時から18時
  • 定休日:月火

 

カフェ・ブーオさんは、おしゃれで可愛い洋食カフェ。

なので、ちょっと郷土料理の五平餅とはギャップがある感じ?

 

ところが、カフェ・ブーオのオーナーさんは岐阜県中津川の出身なんですね。

思いっきり、五平餅の本場じゃないですかっ!

 

だから、北海道の洋食屋さんに岐阜県の五平餅があるというワケ。

 

お店のインテリアが超センスがいいのは、人気の家具工房も一緒に経営されているから。

流行に乗って、オシャレにしたり五平餅を取り入れてるのではなく、もともとオシャレで五平餅があるんです。

 

どちらも本格派…


<スポンサーリンク>

紀ふう屋

北海道五平餅12

 

  • 場所:毎日変わります。公園とかスーパーの駐車場など
  • 営業時間:朝から夕方まで
  • 定休日:不定休

 

紀ふう屋さんは、北海道で活躍してる移動キッチンのお団子屋さん

移動するお店なので、営業場所は様々。

 

マックスバリューの敷地内とか、円山公園とか、道の駅などいろいろ。

 

そして、毎日いるとも限らないんですよね。

日々、移動してますから…

 

で、紀ふう屋の居場所は『 紀ふう屋のブログ』に記載されています。

出店予定地とか、日々のつぶやき等も。

 

紀ふう屋さんは、基本的に「名古屋みたらし団子」のお店。

だから、五平餅もそれ系のお味です。


<スポンサーリンク>