こんにちは太田空です。

今日は、兵庫県の五平餅について送りします。

 

11SA五平餅兵庫

 

兵庫県まで行くと…さすがに、五平餅のお店は厳しいんじゃないかな~と思ったんですが・・・

ありましたよ、ありました!

専門店じゃないけれど、兵庫では3軒のお店で五平餅が食えます。

 

あ~よかった(*^▽^*)

それでは、どんなお店があるのか、ちょっと見てみましょう。

 

大関(神戸市)

神戸大関五平餅兵庫

 

  • 場所:兵庫県神戸市中央区下山手通1-5-4
  • 営業時間:16時から23時
  • 定休日:年中無休

 

大関さんは、魚介系の炉端焼き屋さん

だから、五平餅だって炭火を起こした炉端でこんがり焼いてくれます。

 

まあ、ガスとか電気でもこんがり焼けますが… 炭火の方が遠赤外線が強いので、ふっくら香ばしくなるんですよね。

焼いてるお姉さんも、汗だくになっています。

 


<スポンサーリンク>

龍野茶屋

11五平餅龍野茶屋

 

  • 場所:兵庫県たつの市揖西町土師 龍野西サービスエリア下り線
  • 営業時間:9時から20時
  • 定休日:年中無休

 

たつの茶屋さんは山陽自動車道龍野西SA(下り)に入っているフードショップ

団子とか、豚まんとか、コロッケとか美味しいそうなメニューが沢山あります。

 

もちろん、五平餅は食べてもらわなければ困るんですが…その中でも、特におすすめなのが「 UCCミルクコーヒーのソフトクリーム」。

やっぱ日本の缶コーヒーといえば「ポッカ」か「ダイドー」か「UCC」ですよ!

 

今時は、「ボス」とか「エメラルドマウンテン」なんかに押されぎみですが… 先輩をないがしろにしちゃいけません。

これが伝統の味。

 

加西サービスエリア(上り)スナックコーナー

五平餅加西SA

 

  • 場所:兵庫県加西市畑町松尾谷2772-6 中国自動車道加西サービスエリア・上り
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:年中無休

 

加西SAの五平餅は、みたらし系のタレ。

関西では、よくあるパターンですよね。

 

甘い方がいい人は、こっちの方が好みかもしれません。

ちょっと、上品が感じもするし。

 

ところで、加西SAのフードコートでは「播州ラーメン」というご当地メニューがあります。

 

播州ラーメンいいですよ~

ラーメンなのに甘い!

 

普通の感覚では、ありえない味のセンスなんですが…地元ではずっと愛され続けてきた播州の味なのです。

 

ラーメン好きだったら、絶対に食べておきましょう。

好き嫌いは関係なく…


<スポンサーリンク>