こんにちは太田空です。

今日は、大阪の五平餅についてお送りします。

 

五平餅岸和田登り11

 

大阪で五平餅の食べれる店って、ちょっと少なめ…

でも、よく探したら3件ほど見つかりました。

 

そこで今回は、大阪でも食べれる貴重な五平餅のお店をご紹介します。

 

梅月堂

大阪五平餅17

 

  • 場所:大阪府東大阪市石切町1-7-64
  • 営業時間:7時から17時
  • 定休日:年中無休

 

梅月堂さんは、よもぎ餅、山菜おこわ等が美味しい和菓子の店

そしてそして、五平餅も作ってくれるんです。

 

ありがたや~

 


<スポンサーリンク>

炉ばた焼漁火

大阪五平餅12

 

  • 場所:大阪府大阪市北区芝田1-5-12
  • 営業時間:17時から23時30分
  • 定休日:不定休 (2月13、14日はお休み)

 

海鮮系炉端焼きの店「漁火」。

だから、メニューの中心はお魚。

 

サザエのつぼ焼きとか、鯖の塩焼きとか、鯛の兜焼きなどなど。

そして、メニュー表には載っていないんですが、五平餅も焼いてくれる…とのこと。

 

炉端とくれば、 やっぱ五平餅も仲間に入れてもらいたいですよね。

梅田駅から徒歩1分です。

 

炉ばた焼馬籠(まごめ

大阪五平餅13

 

  • 場所:大阪府大阪市北区芝田1-6-8
  • 営業時間:16時から23時15分
  • 定休日:不定休(2月13、14日はお休み)

 

炉ばた焼馬籠」さんは、さっき出てきた 「漁火」と同じグループ企業のお店

 

同じ炉端焼きの店で、定休日も一緒。

メニューやお料理の値段も大体同じ。

 

だから、漁火が混んでたらに馬籠に行けばいいんですね。

もしくは、その逆パターンとか。

 

岸和田サービスエリアの上りと下り

大阪五平餅15

 

これは、ちょっと未確認なんですが…岸和田サービスエリア(上り、下り両方)にも五平餅があるかも知れないんですよ。

 

最新情報が入ってこないんで、ちょっと自信ないんですが…ほんの数年前までは「岸和田サービスエリアで五平餅を食った」という話を聞きました。

 

岸和田サービスエリアでは、岸和田コロッケとか、しらす丼とか、みかんソフトなど強烈なライバルが多いので、五平餅の存在感が薄くなっちゃうんです。

 

でも、大きなメニュー変更なければ、今でも五平餅は生き残っていると思います

 

  • 場所:大阪府岸和田市内畑町2892・阪和自動車道岸和田SA、 スナックコーナー
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:年中無休

 

ちなみに、岸和田サービスエリアの名物はたくさんがあって… かすうどん、水茄子ラーメン 、玉ねぎの天などなど魅力的なラインナップが目白押し。

 

これじゃあ五平餅を食べるつもりでも、思わず目移りしちゃうかも?


<スポンサーリンク>