こんにちは太田空です。

今日は、群馬県の五平餅について送りします。

 

「半分青い」で豊川悦司が美味そうに食べた「五平餅」の店はここだ!3

 

群馬県は、五平餅の食べられる店なちょっと少なめ。

なので、五平餅のあるお店の近くを通りかかったら、必ず食べていきましょうね。

 

今回は、そんな貴重な群馬県の五平餅があるお店をご紹介。

それでは、始めます・・・

 

群馬県で五平餅が食べれるお店は?

群馬県の五平餅が売っている場所は…確認できたのは4店舗だけ。

4つしかないから、全部紹介します。

 

うどん茶屋なおい

  • 場所:群馬県甘楽郡下仁田町馬山3955-3
  • 営業時間: 11時30分~19時30分 (15時から17時休憩、月、金は16時まで営業)
  • 定休日:火曜日
  • 五平餅:3串¥630

 

群馬五平餅なおい

 

うどん茶屋なおいさんは、お名前の通りうどんを中心としたお店。

 

メニュー的には、うどん、そば、丼物が中心。

そんな中に、五平餅のメニューが忍び込んでいます。

 

おすすめは、何と言っても「カレー南蛮」。(五平餅じゃないのかよ!)

 

いや~すみません。

場所が下仁田なんで、どうしてもネギ系が名物になっちゃうんですよね。

 

だんごや 五王(ごおう)桐生店

  • 場所:群馬県桐生市清瀬町5-36(桐生駅の近く)
  • 営業時間: 10時~18時30分くらい
  • 定休日:日曜日
  • 五平餅:1分60円(安過ぎ?)

 

五平餅 群馬¥60激安

 

だんごや五王さんは、 激安のだんご屋さん。

それにしても、五平餅が1本60円とは安過ぎか?(僕の調べ間違え?)

 

でもでも、たこ焼きが200円という設定なんですよね。

みたらし団子は30円、焼き鳥が60円。

やっぱ、安っ!

 

菅沼山小屋

  • 場所:群馬郡利根郡片品村東小川4655-16
  • 営業時間:9時~
  • 五平餅:値段忘れちゃった( ;∀;)

 

山小屋五平餅群馬菅沼

 

菅沼山小屋は、菅沼も近くにあるドライブイン

ドライブインラインなのでメニューが豊富。

うどん、そば、すいとん、丼もの、ジェラート、川魚の炭火焼き、五平餅などなど。

 

横川サービスエリアお土産コーナー

  • 場所:上信越道横川サービスエリア(下り)
  • 営業時間: 24時間
  • 五平餅:五平餅3本入り778円、一口五平10分入り1296円

 

サービスエリア五平餅群馬横川

 

横川サービスエリアの五平餅は、お土産用の五平餅

 

でも、群馬県のサービスエリアだと、時々露店で五平餅を販売しているのを見かけます 。

それだったら、その場ですぐに食べれますよね。

 

ただ露店なんで、いつでも同じように営業しているとは限らない。

もし、お店があったらラッキーですよね。

 


<スポンサーリンク>

軽井沢の五平餅は?

軽井沢は長野県なんですが… 群馬県のすぐ隣なのでついでに触れておきます。

 

軽井沢の駅から、鬼押出し園の方に向かう途中で「白糸の滝」という観光スポットがあると思います。(白糸ハイランドウェイ

で、そこの売店でも五平餅が売っています。

 

  • 場所: 長野県北佐久郡軽井沢町白糸の滝
  • 営業時間:9時から17時半
  • 定休日:不定休(冬はお休み)

 

五平餅と焼きまんじゅうの違いは?

群馬県の郷土料理で「焼きまんじゅう」って言うのがあります。

 

16焼きまんじゅう 東京

 

ぱっと見、五平餅とよく似ています。

甘い味噌だれをつけて焼いているし。

 

でも、焼きまんじゅうの方は中身がパフパフしていて、パンとかまんじゅうみたいな食感。

(だから、饅頭だって言ってるじゃん…)

 

それに対し、五平餅の方はずっしりと中身が詰まっている。

そりゃそうですよね、お餅なんですから…


<スポンサーリンク>