こんにちは太田空です。

今日はシラス丼の献立についてお送りします。

 

シラス丼1

 

シラス丼に合うおかず副菜をまとめてみました。

 

たまーに食べるシラス丼。

せっかくなら、相性の良い献立を楽しみたいですよね。

 

もちろん、分かりやすくて馴染みのあるメニューが前提です。

 

シラス丼の献立に合うおかず

天ぷら

 

  • 天ぷら
  • 白身魚のフライ、エビフライ、カキフライなど
  • お刺身
  • 卵焼き

 

シラス丼のおかずで定番的に登場するのが「天ぷら」。

和食っぽい組み合わせで、献立のまとまりが良いです。

 

あと「白身魚のフライ」とか「エビフライ」みたいな魚介系のフライも人気

 

ほかに「カキフライ」「アジフライ」などなど、海の近くの定食屋さんでは「シラス+魚フライ」の組み合わせをよく見かけます。

 

お魚の献立を満喫したい場合は、やっぱ「お刺身」ですかね~

マグロでもサーモンでも、なんでもイケると思います。

 

卵焼き」はシラス丼とよく合うし、手軽に作れるのが魅力。

卵はどこのお家でも、だいたいストックしてありますからね。

 


<スポンサーリンク>

副菜

板わさ1

 

  • 板わさ
  • 揚げ出し豆腐
  • 茶碗蒸し
  • ごはんですよ

 

魚介系の献立とめっちゃ相性がいいのが「板わさ」。

 

かまぼこの厚さは、1.2センチがいいですよ~

丁度よい厚さは、板わさの食感を良くしてくれます。

 

若干手間がかかるけど「揚げ出し豆腐」とか「茶碗蒸し」も食べたくないですか?

シラス丼の献立に、ドンピシャでハマります。

 

あと、個人的に「ごはんですよ」もオススメ。

あんまりメジャーな組み合わせじゃないんですが、シラスの風味をぐっと引き立ててくれます。

 

小鉢の付け合わせ

納豆

 

  • 納豆
  • キムチ
  • 大根おろし
  • 冷奴
  • 明太子
  • 岩下の新生姜

 

小鉢のメニューは、トッピングで使っても良いかも知れません。

 

たとえば「納豆」とか「キムチ」とか「大根おろし」などなど。

卵黄との彩りのバランスを考えるのも楽しいです。

 

冷奴」とか「明太子」もシラス丼とよく合います。

ネット等で見ると、膨大なレシピが載ってますよね。

 

岩下の新生姜」は、シラス丼の箸休めに丁度よい感じ。

シラスと生姜は相性がよいです。

 

サラダ

大根サラダ11

 

  • 大根サラダ
  • 玉ねぎスライス
  • キュウリのたたき

 

シラス丼に合わせるサラダは、和風っぽいサラダが合わせやすいと思います。

 

大根サラダ」とか「玉ねぎスライス」などを和風ドレッシングで味付けすると、献立がすんなりまとまります。

 

手間が楽なのは「キュウリのたたき」ですかね~

サラダと言っていいのか、分かんないですけど。

 

お汁

わかめ味噌汁11

 

  • 味噌汁
  • お吸い物
  • あら汁

 

シラス丼に合わせるお汁は、ぶっちゃけ「味噌汁」が多いんじゃないかな~って思います

お店の「シラス丼定食」でも、味噌汁が付くてくるパターンが多いです。

 

次いで人気なのが「お吸い物」。

ま、相性的にはどっちもOKですよ。

 

あと、シラス丼ロマンを膨らますなら「あら汁」なんかステキだと思いませんか?

シラスとあら汁の組み合わせなんて…回転寿司でしか食ったことないですけど。

 


<スポンサーリンク>