こんにちは太田空です。

今日はお茶漬けの献立についてお送りします。

 

お茶漬け

 

お茶漬けって、お茶漬けオンリーでさらさら~っと食べるイメージがありますよね。

コースメニューの〆とか、深夜の夜食みたいな感じで。

 

しかし、普段のお食事でもお茶漬けが食べたくなる時ってあると思うんです。

そんな時は軽いおかずをつけて、もう少し献立を楽しみたいかも?

 

そこで今回は、お茶漬けと相性の良いメニューをまとめてみました。

もちろん、全部簡単なメニューです。

 

お茶漬けの献立に合うおかず

塩鮭11

 

  • 焼き魚
  • カニ缶・サバ缶
  • 板わさ
  • 卵焼き
  • 漬けマグロ

 

お茶漬けのおかずで定番的に人気があるのか焼き魚

「塩鮭」とか「アジの開き」とか「焼きたらこ」などなど。

 

ま、この辺は「やっぱりね~」って感じかも?

 

ただ、魚を焼くがめんどくさい人もいると思うんです。

せっかくお茶漬けを食べるんだから、なるべく手間はかけたくない…ってなもんで。

 

そんな場合はカニ缶とかサバ缶なんかいいですよ~ 

カニ缶がなくても「鮭缶 」や「シーチキン」でも全然OK。

 

上に大根おろしても乗せてあげれば、お茶漬けに十二分なおかずになります。

 

 板わさも簡単でお茶漬けに合うメニュー。

ワサビつながりなので、お茶漬けとの相性がいいんです。

 

卵焼きはどんな献立にも合うんですが、お茶漬けとか合わせてもいい感じ。

お子ちゃまがいるお家なら、 卵焼きを付けてあげると喜ぶと思います。

 

漬けマグロとお茶漬けの組み合わせもかなりオススメ。

 

お好みで「マグロ茶漬け」にちゃうのもアリ! 

静岡県の方じゃ「 まご茶」っていう郷土料理があります。

 


<スポンサーリンク>

小鉢の副菜

イカ塩辛

 

  • イカの塩辛
  • ネギ味噌
  • 冷奴 
  • 切り干し大根
  • 梅きゅう

 

お茶漬けの献立に小鉢の副菜があると、ちょっとリッチな気分になる(*^。^*)

 

定番なのはイカの塩辛みたいなしょっぱい感じのメニュー。

ほかに「筋子」とか 「明太子」とか「たこわさ」など色々あると思います。

 

魚系が好きじゃない人はネギ味噌なら食べやすいんじゃないでしょうか。 

あと「切り干し大根」とか。

 

冷蔵庫に作り置きがあったら、ぜひ登板してもらいましょう。

 

具沢山なお茶漬けだったら冷奴なんかちょうど良いと思います。

ご飯と豆腐は、よく合いますよね。

 

僕の個人的なオススメは梅きゅう

梅ときゅうりのサッパリした食感が、お茶漬けのお供にぴったり 。

 

漬物など

白菜浅漬け11

 

  • 白菜のお新香
  • しば漬け
  • 梅干し
  • キムチ
  • 岩下の新生姜 

 

漬物とお茶漬けの関係は、いまさら言うまでもないですね…

切っても切り離せないゴールデンコンビ。

 

んで、 お茶漬けの付け合わせで代表的に人気のある漬物は白菜のお新香」「しば漬け」「梅干しって感じ。

 

続いて「たくあん」とか 「水ナス」「 かぶ」等いろいろ。

 

京都にあるお茶漬けバイキングの店では「パプリカ」や「エリンギ」 などの変わった漬物がありました。 

 

たぶん、自分の好きな漬物だったら何でもOK だと思います。

キムチとか岩下の新生姜でも。

 

ただ、ピクルスだけはイマイチでしたね。 


<スポンサーリンク>